スポンサーリンク

ブラックフライデー2017!気になるので調べてみた

どうも、酔兵衛です。

皆さん、ブラックフライデーをご存知でしょうか?

昨今ニュースなどのメディアでも積極的に取り上げられているので
言葉だけは聞いた事がある、という人は多いのではないのでしょうか。

近年は「プレミアムフライデー」やら「ハロウィン」やら
やたら横文字を使ったり、欧米文化の輸入が流行っていますよね。

私も去年くらいから「ブラックフライデー」とやらを耳にして知ってはいましたが、
実際はどういうものなのか、を調べてみました。

スポンサーリンク
セントラル広告

ブラックフライデーとは(由来)

そもそも「ブラックフライデー」とは何なのか?

アメリカ合衆国において、毎年11月の第4木曜日に行われる感謝祭の翌日の金曜日のことを指す表現。

感謝祭の翌日からクリスマスセールが開始され、百貨店などをはじめとした小売店が黒字になることにちなんで「ブラック・フライデー」と呼ばれる。

なお、ブラック・フライデーに対して、インターネット上のオンラインショップなどで年末セールが開始される感謝祭の次の月曜日は「サイバーマンデー」と呼ばれる。

先日NBAの記事で「感謝祭のため試合はありません」と触れましたが
その感謝祭の翌日の金曜日が「ブラックフライデー」にあたります。

感謝祭は祝日にあたるため、ブラックフライデーに休みを取り
土日と合わせて4連休にする人も多いようです。

当初はセールということで店に人が押しかけることから
渋滞が起きたりちょっとしたトラブルが起きたり、どちらかというと
ネガティブな意味で「ブラックフライデー」と呼ばれていたようです。

せっかく大々的にセールを行っているのに、世間にはネガティブなイメージを
もたれる。。小売業界にとってはたまったもんじゃありません。

そこで彼らはブラックを”黒字”という意味があるんですよ。というようになったんですね。

日本におけるブラックフライデー

さて、ブラックフライデーは元々アメリカの文化だったわけですが
近年は日本でも注目されつつあります。

昨年2016年は、イオンやノジマといった大手の量販店も大規模なセールを開催しており
またそれをメディアも取り上げるため、少しずつ定着してきている印象です。

11月というのは、日本においても年末商戦を控え、売上が伸び悩む時期だそうです。

そこで消費喚起を狙って、小売業界を中心としてセールを開催するようになりました。

今年は一昨日の11月24日の金曜日が「ブラックフライデー」となりましたが
実は「プレムアムフライデー」でもあったんですね。

どんなセールが開催されていたのか、についても調べてみました。

ブラックフライデーとは言いつつも、土日や週明けまで開催されているセールが多いので
今からでも間に合うセール情報をまとめてみました。

2017年ブラックフライデー、お得なセール情報

まずは昨年度も大規模なセールを行ったイオンから。

※下線部クリックでリンク先へジャンプします。

衝撃特価とうたっている割引以外にも、ワゴンセールやポイントバックなど様々な特典が!

11月23日(木)〜11月26日(日)の4日間、本日までの開催となります。

続いてはおもちゃ業界の大手、トイザらス

史上最強SALE!!最大90%OFFの文字が印象的ですね。

店舗でもオンラインストアでも、どちらでも買えるようですが
店舗で購入される場合は、事前に店舗在庫の有無を確認した方が良さそうです。

こちらも本日11月26日、23:59までの開催です。

さて、最後は皆さんご存知ユニクロ

こちらは「誕生感謝祭」と銘打って、11月23日(木)〜11月27日(月)の5日間開催となっています。

私も明日、行く予定です。ウルトラライトダウン欲しい・・・笑。

ちなみにブラックフライデーではないですが、Amazonでは在庫一掃セールが行われています。

こちらも見てみると、意外と掘り出し物が見つかるかもしれません!

これ以外にも、様々なお店でブラックフライデーセールが開催されています。

日曜日、是非お買い物に出られてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
セントラル広告
セントラル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする