Amazonプライムビデオの評判・口コミをレビュー!実際に3年利用した感想を解説する

アニメ

数あるVOD(動画配信サービス)の中でも有名なAmazonプライム・ビデオ。Amazonプライム会員になると特典として利用できるサービスの一つなのですが、特典サービスとしては豪華すぎる!!などの声が聞こえる一方で、他の動画配信サービスと比べるとどうなのか?という意見もあります。

この記事ではAmazonプライムビデオの料金やメリット/デメリットを紐解きながら、実際に利用した感想及び口コミ、評判を解説していきたいと思います。

 

◆Amazonプライムビデオとは

Amazonプライムビデオは、冒頭で申し上げた通り、Amazonプライム会員になると享受できるサービスの一つです。

そもそもAmazonプライム会員とは、年会費4900円(税込)を払うと、対象商品の送料無料に加え、お急ぎ便やお届け日時指定便を無料で利用可能できるという有料会員サービスのこと。

正直ネットショッピングを普段から行う方にとっては、これだけでも十分元が取れる強力なサービスなのですが、Amazonプライム会員はそれだけでなくAmazonプライムビデオを含め、14もの特典サービスが付いてきます。以下、何点か代表的なサービスをまとめます。

Amazonプライム会員の特典サービス

・Amazon Prime Video:会員特典対象の映画やTV番組が追加料金なしで見放題
・Amazon Prime Music:追加料金なく、200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストを広告表示なしで視聴可能
・Amazon Photos:Amazon Driveに写真を容量無制限で保存可能

他にも生鮮食品や日用品をまとめて届けてくれるAmazonフレッシュ(対象エリアのみ)や、プライム会員限定先行タイムセールなど、多くの有益なサービスが特典されています。

さて前置きが長くなりましたが、ここからは本筋のAmazonプライムビデオについて解説をしていきます。

 

◆Amazonプライムビデオの特徴

ここからはAmazonプライムビデオの特徴や、メリット/デメリットについてまとめていきます。まず特徴としては大きく3点言及していきたいと思います。

 

・会費の安さ

国内には幾つものVODサービスがありますが、Amazonプライムビデオはその中でも月会費がかなり安い方であると思います。以下、参考までにいくつか代表的なVODサービスの価格一覧をまとめてみました。

AmazonプライムビデオNetflixhuluU-NEXT
月会費500円 (税込)800円〜 (税抜)933円 (税抜)1,990円 (税抜)(※)

(※)毎月1,200円分のポイント付与あり

後述しますが、月会費がただでさえ安いことに加え、年間契約をすれば月単位での金額は更に安くなります。また追加料金なしでAmazonプライム会員の他特典の恩恵も受けられることが最大の強みであると言えます。

 

・オリジナル作品

Amazonプライムビデオには、オリジナル作品(Amazonプライムビデオでしか見ることの出来ない作品)があります。もちろん他VODにもそれぞれオリジナル作品は存在し、それが他社との差別化要因にもなるのです。

そんな中、Amazonプライムビデオのオリジナル作品は、恋愛リアリティ番組バチェラージャパンや松本人志の手がけるドキュメンタルなど、バラエティ系が強いです。CMでもよくやっているのでご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、この二つはかなり面白い(どちらも全シーズン見るほどはまりました)ので、未視聴の方は是非ご覧ください。

 

・他チャンネル作品の視聴

3つ目の特徴として、Amazonプライムチャンネルの存在があります。Amazonプライムチャンネルとは何か、、一言で言えばAmazonプライムビデオ上で、他社の有料映像チャンネルの作品も見ることができるサービスの事です。

現在数十チャンネルが追加可能ですが、代表的なサービスに「dアニメストア for Prime Video」(月額432円:税込)や「NHKオンデマンド」(月額990円:税込)などがあります。もちろんこれらのサービスはそれぞれのチャンネル視聴料金が別途かかりますのでご注意ください。

それぞれ他のサービスを個別に契約するのと変わらないので、どこが良いの?と疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますが、①スマホ等で視聴する場合にアプリを集約できる②Amazonアカウントで支払い可能なのでID/パスワード管理が楽といった利点があります。


 

◆Amazonプライムビデオのメリット・デメリット

Amazonプライムビデオの特徴を述べましたが、ここでメリット/デメリットをまとめてみます。メリットに関しては、上にあげた特徴以外のメリットをあげてみることにします。

メリット・ダウンロード機能があるため、外出時等オフライン環境でも視聴可能
・同時視聴台数3台まで可能(同じビデオの同時再生は不可)
・視聴履歴に応じておすすめ番組を紹介してくれる
デメリット・他VODに比べるとラインナップが少し弱い
・動画配信の期限があり、入れ替わりが結構激しい
・課金させたがる

 

◆Amazonプライムビデオの料金

続いてはAmazonプライムビデオの利用料金についてです。イコールAmazonプライムの会費となるわけですが、大きく分けて「Amazonプライム」と『Amazonプライムスチューデント』と2つのパターンがあります。それぞれ解説していきます。

・Amazonプライム

まずは通常の「Amazonプライム」の料金について、一部既出ですが、月額/年額の料金は以下の通りです。年間契約にすれば月額の場合よりも500円×12ヶ月-4900円=1100円安いことになるので、年間契約がおすすめです。

Amazonプライム料金
月契約500円 (税込)
年間契約4900円 (税込)
※月換算:408円 (税込)

なお初回登録時には、30日間のAmazonプライム会員無料体験を試すことが可能です。もちろん30日間の期間内にキャンセルすれば料金は一切かかりません。まずは30日お試しした後、キャンセルor契約続行かを決めてみるのも良いでしょう。是非下記からお試しください。

 

・Amazonプライムスチューデント

2つ目は「Amazonプライムスチューデント」、これはその名の通り学生のためのAmazonプライムです。学生証明(日本国内の大学や専門学校に在籍していること)や支払方法(未成年の登録時は親権者の同意が必要な場合も)など登録が必要ですが、料金は以下の通り、通常のAmazonプライムと比べてかなりお安くなっています。

Amazonプライムスチューデント料金
月契約250円 (税込)
年間契約2450円 (税込)
※月換算:204円 (税込)

更にAmazonプライムスチューデントは、6ヶ月間無料体験を利用することが可能です。通常のAmazonプライムが約1ヶ月ですから約6倍!学生の方々は是非試してみて損はないかと思います。

 

◆Amazonプライムビデオの口コミ・評判をレビュー

ここからはネットやSNSにて、実際にユーザがどのようにAmazonプライムビデオの口コミや評判を投稿しているのか、レビューをしていきます。


やはりデメリットの一つである、配信が期限付きである点については言及されていますね。投稿の通り早め早めに消化してしまうのが肝心です。

 


有名人のしょこたんもつぶやいています!メリットの項で述べた通り、スマホやタブレットなどではアプリ上でダウンロードが可能です。Wi-Fi環境下でダウンロードしておけば、通勤・通学時にオフラインで視聴するなど、楽しみ方の幅が広がりますよね。

 


この観点では考えたことがなかったですね、ただこれも視聴履歴に応じておすすめ番組を紹介してくれるという利点がベースにあるのではないかと思います。似たようなジャンルだし評価高いし、とりあえず見てみようと思えたりするんですよね。

 


こちらはインスタからの投稿です、同時視聴が出来るからこそ、家族とも会員情報をシェア出来るのですね。これは有り難いです。

 

この投稿をInstagramで見る

娘が寝ている横で… Amazonプライムにて 『最高の人生のつくり方』 を観た。 とても良い映画でした🎟 今ではスマホ1つあれば何だって出来る世の中、DVDを未だに買い続けている私は時代の波に乗り切れてないのかな?と思う時もあるのだけど、やっぱり好きな映画は手元に置いておきたい派である。 AmazonプライムとWOWOWに加入しているので、観ようと思えば果てしなく映画や画像を観れるこの時代だけど、 小学生の頃は近くに映画館がなく、家族で映画を観る時は、奈良駅まで出掛けて帰りには居酒屋の🍺村さ来🍺に行くのが定番のコースでした。 高校生の頃には近くに映画館が出来たけど、まだシネコン全盛期ではなかっなように思う。もしかしたらまだ車に乗ってなかったからシネコンに馴染みがなかっただけかもですが… 車を運転するようになってからはシネコン通いで週に多い時で三回、年間では100本ほど映画館で映画を観るようになりました。 現在のように手軽に映画を観れるようになったのも良い事ではあると思いますが、やっぱり映画は特別なものであって欲しいなとも思います。 娘は小さい頃から何度も入院や手術をして、小さいのに可哀想に…とよく言われてきました。入院の付き添い大変だね…とも。 しかし、実際に付き添いの時は読書したり映画観たり…何も大変じゃないし、娘も強くなりました。 もちろん、可哀想と思われる気持ちも分かるし、何も問題ない健康な子どもに比べたら心配事も多いし可哀想なのかもしれないけど、案外渦中の人になれば側から見てるよりは大変ではないのかもしれないです。隣の芝生は青いの逆バージョンね。 子どもが障害を持って生まれてきて可哀想に…それはそう感じて当たり前だと思います。またそう言う子はあなたが強い親だから生まれてきたんだよなんて言う人がいますがそれは違うと思います。親だから強くなるし子どもを守りたいと思うんだと思います。人間なんて元々強くないし弱い生き物だと思うから。でも守るものが出来た時の人間は強いのかもね。 病院にいると色々考えちゃいますね。 今はNetflixが気になる(笑) もちろん、愛の不時着💕 でもそんなにテレビ見ない家だし、AmazonプライムとWOWOWで手一杯だからまだ手を出せないでいますが💦 #amazonプライム #amazonプライムビデオ #amazonプライムで映画鑑賞 #最高の人生のつくり方

Akiko Nishikawa(alice)(@alice__in_realworld)がシェアした投稿 –


続いてもインスタからの投稿。やはりお気に入り作品はDVDで持っておきたいという方も一定層いるみたいですね。ただ裏を返せば、そんな方でも気軽に利用できるVODサービスと使い分ける時代になってきているということです。

 

終わりに

Amazonプライムビデオのレビュー記事でした。最後にAmazonプライムビデオで見ることが出来る作品まとめ記事を紹介して終わりにしたいと思います。


 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました