まったりのんびりできる、おすすめの日常系・空気系アニメ10作品を厳選紹介!

アニメ

アニメにも様々なジャンルがありますが、今回は「日常アニメ」に焦点を当てていきたいと思います。

 

多くのアニメの中でも「日常アニメ」が大好きなのですが、その良さは①頭を空っぽにして見ることができるという点、そして②ゆったりのんびりした作品を見て癒しを得ることができるという点、主にこの2点ではないでしょうか。

いつもの生活に疲れた時や、家でのんびりしたい時など、これから紹介する「日常アニメ」を見てゆっくりしてもらえたらと思います。

「日常アニメ」厳選10作品をおすすめ順に紹介

1.『みなみけ!』

しっかり者の長女・春香、バカ野郎日本代表と千秋に呼ばれている次女の夏奈、辛辣な言葉を吐く小学生・三女の千秋という南家三姉妹を平凡な日常を中心に送るゆるゆる日常ギャグ漫画。

●放送:2007年10月-12月
●制作:童夢
●話数:全13話
●続編:おかわり(2期)⇨おかえり(3期)⇨ただいま(4期)

南家の三姉妹の日常を描いた漫画が原作。原作と同様、いやもしかすると原作以上に?とにかく姉妹たちの掛け合いがゆるく面白い

アニメはおかわり(2期)おかえり(3期)ただいま(4期)と続く。アニメーション制作会社が続編で変わるのも珍しいが、一つだけおかしなシーズンがある。

『みなみけ!』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中

 

2.『のんのんびより』

全校生徒たった5人の「旭丘分校」。雪解けとともに芽吹き春の足音が聞こえる山里で相変わらずまったり過ごす少女たち。山菜を採ったり、お花見したり、お魚も釣ってみちゃったり・・・。彼女たちの新しい季節の楽しみ方に触れ、子供の頃の懐かしさを再発見できるかもしれません…。

●放送:2013年10月-12月
●制作:SILVER LINK.
●話数:全12話
●続編:「のんのんびより りぴーと」(2期)、「のんのんびより ばけーしょん(劇場版)」

田舎の分校に通う5人の小・中学生を描いた日常アニメ。子供達のやりとりもほのぼのしてていいんだけど、風景の描写とBGMだけで間を取っていたり田舎のゆっくりとした時間の流れが感じられるアニメになっている。

これを見ると都会の喧騒に疲れているのかも?と気づいたり、田舎暮らしもいいなあと思ってみたり。癒しを得ることのできる作品でもある。

『のんのんびより』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中(レンタル)

 

3.『それでも町は廻っている』

ここは下町・丸子商店街。この一見フツーの通りに存在するメイド喫茶「シーサイド」。そこで働く女子高生探偵に憧れる天然少女・嵐山歩鳥と、そつなさで人生をこなす辰野俊子に、メイド服が何気に似合うバアサン・磯端ウキが繰り広げる、メイド喫茶じゃない、メイド喫茶コメディー。

●放送:2010年10月-12月
●制作:シャフト
●話数:全12話
●続編:-

女子高生がはたらくメイド喫茶を舞台に、主人公や周辺人物が織り成す日常漫画が原作。

とにかくギャグセンスが素晴らしい。テンポの良さも相まって、何度見ても笑える傑作アニメ。

『それでも町は廻っている』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中(レンタル)

 

4.『たまゆら~hitotose~』

写真が大好きな高校1年生、沢渡楓。あだ名は「ぽって」。この春、中学生までの時を過ごした町、横須賀市汐入から穏やかな瀬戸内海の町、広島県竹原市に引っ越してきました。そこは亡くなった父親が子供のころに住んでいた町。古い町並み、美しい海と島々、暖かな人々とそして新しくできた素敵な友達…。大好きになったこの町で撮った楓の写真には、ときどきたまゆらが写ります。たまゆらは楓の心がふわふわと舞い上がって幸せな気持ちの時に写るかわいい光。幸せが形になったような不思議な何か…。そして、その写真はみんなをちょっとだけ幸せな気持ちにしてくれるんです。

●放送:2011年10月-12月
●制作:TYOアニメーションズ
●話数:全13話
●続編:「たまゆら〜もあぐれっしぶ〜」(2期)、「たまゆら〜卒業写真〜」(OVA)

広島でのゆったりした生活を描きながらも、家族や友人らとの出会いや別れに触れていて、ほのぼのしつつも泣ける回が多い。

さらには音楽が作品に良くマッチしている。坂本真綾の曲や挿入歌、さらにはBGMなどとても充実しており、作品を引き立てている。

『たまゆら~hitotose~』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中(レンタル)

 

5.『ばらかもん』

書道界の重鎮を殴った罰として、日本西端の島で一人暮らしを始めることになった若きイケメン書道家・半田清舟。都会育ちで神経質な「半田先生」の前に現れるのは、自由奔放で個性豊かな島民ばかりで……!?慣れない田舎暮らしの洗礼を受けながら、書道家として人として少しずつ成長していく青年のハートフル日常島コメディ!!

●放送:2014年7月-9月
●制作:キネマシトラス
●話数:全12話
●続編:「はんだくん」(スピンオフ)

長崎は五島列島を舞台に、とある理由で田舎暮らしを始めることになった書道家と、地元の人たちとの交流を描いた作品。

『のんのんびより』とは少し違って、登場人物の性格とか言動で、のんびりゆったりした田舎の雰囲気に緩急をつけている印象がある。どっちがいいとかではなく、どっちも良い。

『ばらかもん』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中(レンタル)

 

6.『WORKING!!』

北海道某所に存在するファミリーレストラン「ワグナリア」。小鳥遊宗太(たかなしそうた)がひょんなことからバイトとして働くことになったこの店は、個性的すぎる店員達ばかりが働くファミレスだった。そんな小鳥遊と店員達が元気に危険に活躍(!?)するファミレスバイトコメディー!!

●放送:2010年4月-6月
●制作:A-1 Pictures
●話数:全13話
●続編:「WORKING’!!」(2期)、「WORKING!!!」(3期)

北海道のファミレスを舞台に繰り広げられる日常コメディ。登場人物が皆クセがあり、上記5作品とは少し異なりパンチが効いている

笑いも随所に織り込まれていますが、スタッフ同士の恋愛模様なども描かれていて、ラブコメっぽい感じで見れる作品です。

『WORKING!!』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中(レンタル)

 

7.『日常』

ちょっとオバカな女子高生「ゆっこ」の周りにはロボやら鹿やら謎なものがいっぱい。時定高校を中心に、シャケが飛んできたりこけしが飛んできたりと町中に広がるちょっと不思議でビミョーにシュールな「日常」は始まります。一方、「はかせ」と「なの」、人語を話す猫「阪本さん」の暮らす「東雲研究所」でも、今日も一日、あったかぽかぽかの、のんびりとした一日が過ぎて行くのでした。

●放送:2011年4月-9月
●制作:京都アニメーション
●話数:全26話
●続編:-

元祖「日常アニメ」ともいうべき作品だが、観てみると最初はロボット出てくるし物が飛びまくってるし、SFアニメ???と思う。

実際はシュールなギャグが散りばめられた極上の日常アニメ。26話を観終わってこそ価値がわかる作品。

『日常』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信中

 

8.『甘々と稲妻』

ひとり娘と二人で暮らす高校教師が、ふとしたきっかけから教え子の女子高生と三人でごはんを作って食べることに。三人とも料理はまったくできないけれど、美味しいごはんはとっても大好き!あったかくって楽しいひとときが、きっとあなたを夢中にさせる!

●放送:2016年7月-9月
●制作:TMS/3xCube
●話数:全12話
●続編:-

シングルファーザーの子育てアニメ。「」を通して子供の成長を見守る、というテーマに則って、食事や調理のシーンが多い。

食事のシーンのつむぎの目の輝きは半端ない。原作漫画も笑って泣ける名作なので、こちらも一読の価値あり。

『甘々と稲妻』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中(レンタル)

 

9.『男子高校生の日常』

真田北高校(男子校)に通うタダクニ、ヒデノリ、ヨシタケを中心に、とてつもなくバカだけど、なぜか愛らしい男子高校生たちが繰り広げるハイスクールリアルライフコメディ!

●放送:2012年1月-3月
●制作:サンライズ
●話数:全12話
●続編:-

男子校に通う高校生3人を主人公に、高校生活などの日常を描いたギャグアニメ。

男子校出身の自分としてはちょっとドキッとするときもあるけど、くだらなくて笑える。誰も傷付かない笑いを提供してくれる。

『男子高校生の日常』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中(レンタル)

 

10.『ゆるゆり』

旧・茶道部の部室を不法占拠して勝手に「ごらく部」の活動(といっても特に明確な活動内容はなし)を続ける4人組。それに目をつけ、ちょっかい(?)を出し続ける「生徒会」。愛が溢れまくりで明日から元気に生きていけること請け合いのまったりストーリー。

●放送:2011年7月-9月
●制作:動画工房
●話数:全12話
●続編:「ゆるゆり♪♪」(2期)、「ゆるゆり さん☆ハイ!」(3期)

女子中学生4人組の、部室等でのゆったりした日常を描いたアニメ。こちらも同名漫画を原作としている。

女子たちのからみが若干百合要素があるのだが、特に何かが起こるわけではない。日常のシーンをゆっくり見る作品。

『ゆるゆり』が観れる動画配信サービス

・dアニメストア:配信中
・U-NEXT:配信中
・Amazonプライムビデオ:配信停止中(レンタル)

 

終わりに 〜日常アニメを見るなら〜

日常アニメのおすすめを紹介してきましたが、これらの作品を見るなら「dアニメストア」または「U-NEXT」が断然おすすめです。

dアニメストアとは


dアニメストアは株式会社ドコモ・アニメストアが運営を行う動画配信サービスです。ドコモの「d〜〜」サービスの1つですが、アニメに特化した動画配信サービスというのが特徴です。

月額料金は400円(税抜)と他のVODと比較してもかなり安く、新作を含めた約3500作品以上がこの金額で見放題!!また初回31日間は無料で見放題となります。

さらに、ストリーミング再生だけでなくダウンロード再生にも対応しているので、自宅だけでなく外出先や移動中もアニメを楽しむことができます。

もちろん、31日以内に解約すれば料金は発生しません。

 

dアニメストアの特徴

●初回31日間の無料期間
●月額料金は400円(税抜)
●放送中の新作を含む3500作品以上が見放題
●ダウンロード再生にも対応

 

 

U-NEXTとは


こちらはアニメだけでなく、映画やドラマ、電子書籍も扱っている総合VODサービスです。総合VODサービスと言いながらもアニメの本数ですらdアニメストアにほとんど引けを取らないという充実っぷりです。

こちらも初回31日間無料トライアルのサービスがあるので、31日以内に解約すれば料金は一切かかりませんが、解約しなかった場合は月額1990円(税抜)の利用料がかかりますので、ご注意ください。

 

U-NEXTの特徴

●初回31日間の無料期間
●アニメ以外にも映画やドラマの対象作品が見放題
●600円のポイントでレンタルや電子書籍購入も可能



コメント

タイトルとURLをコピーしました