【完全版】電子書籍ストアおすすめ15社の内容を用途別に徹底比較する!

 

近年その存在が注目されつつある電子書籍。Amazonのkindleがやはり有名ですが、現在では色んな企業が電子書籍サービスを展開しています。

そんな電子書籍サイトの中から、今回はおすすめのサイト10社をピックアップし、その特徴をまとめてみます。

読みたい本や漫画、UI(ユーザーインターフェース)、付随するサービスによって使用したい電子書籍サイトは人それぞれ異なるはずです。

15社のサービス内容やクーポン、キャンペーンなどを徹底比較することで、どのサービスを利用するか選択する上で助けになればと思います。

 

そもそも電子書籍サイトを使用するメリットとは

そもそもなぜ紙の本じゃダメなのか、と疑う気持ちがある方もいるでしょう。

紙には紙の良さがあるのはもちろんなんですが、電子書籍の代表的なメリットをまとめてみます。

 

電子書籍のメリット

・どれだけ購入(ダウンロード)しても場所を取らない
・いつでも・どこでも購入することができる(インターネット環境前提)
・ポイントやクーポンの利用で書店より安く購入できる場合がある

この他にもメリットはありますが、上3つにまとめることができるんじゃないかなと思います。

 

万人受けする超おすすめの電子書籍を3つ紹介!

 
まずは「どの電子書籍を使えばいいか分からない」「とりあえずどれか利用してみたい」といった方におすすめできる、総合力が強みの電子書籍を3つ紹介します。
 

1.『BookLive!』

Screenshot of booklive.jp

凸版印刷の子会社「株式会社BookLive」が運営する電子書籍サービス、2003年サービス開始と老舗の部類に当たります。
 
特徴は何と言っても配信数。配信数は2020年に100万冊を超えたばかりか、常時10000冊を超える無料作品があるなど充実のラインナップです。また総合書籍ストアとして、漫画だけでなく小説やビジネス書なども充実していることも強みです。
 
もう一つの特徴はクーポン。初回特典として50%OFFクーポンが付与されるだけでなく、ハズレ無しで毎日引けるクーポンガチャで色々なクーポンを取得することができます。
 

  • 初回特典:有(50%OFFクーポン)
  • 配信数:100万冊以上
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入
  • ポイント:Tポイント
  • 総合満足度:★★★★★

 

2.『ebookjapan』

Screenshot of ebookjapan.yahoo.co.jp

2000年サービス開始、こちらも老舗のサービスです。2019年にはヤフーの運営する「Yahoo!ブックストア」と統合され、現在はヤフーのグループ会社となっています。
 
特徴としては、ヤフーと連携した強力なサービスです。「Yahoo!プレミアム入会」で1,000円相当のPayPayボーナスプレゼント、「Yahoo!プレミアム」会員なら毎週金曜日は20%PayPayポイント還元といったサービスがあります。
 
もちろんYahoo!プレミアム会員でなくても利用可能ですし、「BookLive!」同様50%OFFの初回特典や、無料キャンペーンが豊富だったりと、お得度は数ある電子書籍の中でも随一です。配信ジャンルは「BookLive!」と比較すると漫画に力を入れている印象でしょうか。
 
ヤフーの子会社ということでPayPayが利用可能である事に加えて、Tポイントもたまる・使えるサービスとなっています。
 

  • 初回特典:有(50%OFFクーポン)
  • 配信数:約74万冊
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入
  • ポイント:PayPay、Tポイント
  • 総合満足度:★★★★★

 

3.『Amazon Kindle』

Screenshot of www.amazon.co.jp

Amazonが運営している電子書籍です。Amazonアカウントさえあれば利用できるため間口も広く、またジャンルも全般取り扱っており、最大手のサービスと言えるでしょう。
 
特徴はKindle専用端末があることで、紙の書籍に近い感覚で読書を楽しむことが出来ます(もちろん専用端末を購入しなくても、スマホやタブレットにKindleアプリをインストールすれば利用できます)。
 
また定額の読み放題サービス「Kindle Unlimited」がもう一つの特徴です。月額980円(税込)で200万冊以上が読み放題とお得なサービスです。初回30日間無料ですので是非お試しください。
 

  • 初回特典:無(「Kindle Unlimited」は初回30日無料)
  • 配信数:約320万冊
  • 利用方法:Amazonアカウント
  • 購入形態:都度購入,読み放題
  • ポイント:Amazonポイント
  • 総合満足度:★★★★★

 

漫画レンタルや読み放題!おすすめの電子書籍を4つ紹介!

 
続いては漫画に特化した電子書籍サービスを4つ紹介します。
 

4.『コミックシーモア』

Screenshot of www.cmoa.jp

NTT系列のNTTソルマーレが運営する総合電子書籍です。総合の名の通りライトノベルや小説も豊富ですが、サービス名の通り漫画に一番力を入れています。
 
特徴は2タイプの選べる読み放題プラン。月額1,480円(税込)で8万冊以上が読める「読み放題フル」と、月額780円(税込)で3万冊以上が読める「読み放題ライト」。お財布事情や読む量によって選ぶことができます。
 
どちらも初回7日間は無料です。また都度購入の場合でも初回は50%OFF、更には月額メニュー登録すれば購入費用を最大2000円返却という太っ腹はサービスもあります。
Screenshot of yomiho.cmoa.jp

  • 初回特典:有(50%OFFクーポン)
  • 配信数:約55万冊
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入(読み放題有)
  • ポイント:独自ポイント
  • 総合満足度:★★★★★

 

5.『まんが王国』

Screenshot of comic.k-manga.jp

 
株式会社ビーグリーが運営する電子書籍サービスで、その名の通り漫画に特化したサービス。特に無料で読める作品数が多く、じっくり試し読みで3巻分読める作品もあります。
 
また「マンガボックス」や「まんが王国コミックス」など、まんが王国のオリジナルレーベルが複数存在しており、ここでしか読むことのできない作品が多くあるのが特徴です。
 
書籍を購入するためにはポイント決済(事前にポイント購入)が必要となっており、少し不便を感じる方もいらっしゃるかもしれません。
 

  • 初回特典:無(ポイント購入還元有)
  • 配信数:不明
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入
  • ポイント:独自ポイント
  • 総合満足度:★★★☆☆

 

6.『Renta!』

Screenshot of renta.papy.co.jp

株式会社パピレスが運営する電子書籍サービスで、BL/TLやライトノベルなど、若者層を意識した配信ラインナップとなっています。
 
特徴はその名の通り、他電子書籍と違って「レンタル」が可能なところです。48時間レンタル無期限レンタルの2つから選ぶことができます。
 
48時間レンタルは100円〜と、安く読むことが可能です。なお「まんが王国」同様、購入はポイント決済となるので注意が必要です。
 

  • 初回特典:無
  • 配信数:約50万冊
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:レンタル
  • ポイント:独自ポイント
  • 総合満足度:★★★★☆

 

7.『めちゃコミック』

Screenshot of sp.comics.mecha.cc

株式会社アムタスが運営する、コミック中心の電子書籍。「めちゃコミ」の愛称でCMでも有名です。
 
少女まんがやハーレクインまんがなど女性向けの作品が多く、更に1コマ1コマを拡大して読む「コマ読み」が出来るのも作品ラインナップと無関係ではなさそうです。
 
また「めちゃコミ」限定の独占先行配信もあり、ここでしか読めない作品を多く公開することで差別化を図っています。
 
Screenshot of sp.comics.mecha.cc

月額プランへの加入が必要であり、330円(税込)〜となっています。月額料金が高いほどボーナスポイントが付与される仕組みとなっています。
 

  • 初回特典:無
  • 配信数:約20万冊
  • 利用方法:会員登録(月額330円〜)
  • 購入形態:都度購入
  • ポイント:独自ポイント
  • 総合満足度:★★☆☆☆

 

他プラットフォームも活用せよ!多角展開する企業の電子書籍を3つ紹介!

 
続いては、クレジットやECサイトなど他事業を多く運営している企業による電子書籍サービスを3つ紹介します。
 

8.『楽天kobo(Rakutenブックス)』

Screenshot of books.rakuten.co.jp

楽天が運営する電子書籍です。楽天SPUが使えるため、楽天市場や楽天モバイル、楽天カードなど楽天経済圏に浸かっている方ほどメリットがある電子書籍と言えます。
 
Kindleと同じく専用端末があることも特徴です。操作性の簡易さや見開き表示が出来たりと、ストレスなく読むことが出来ます。
 

  • 初回特典:無
  • 配信数:300万冊以上
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入(セール有)
  • ポイント:楽天SPUポイント
  • 総合満足度:★★★☆☆

 

9.『DMM電子書籍』

Screenshot of book.dmm.com

DMM.COMが運営する電子書籍サービスです。アダルトコンテンツのイメージが強いかもしれませんが、アダルト事業はFANZAとして事業分離し事業多角化を推進しています。最近では英会話も有名です。
 
電子書籍も小説・漫画と幅広く取り揃えています(と言いつつもアダルトコミック官能小説のラインナップは随一ですが)。
 
DMM限定の割引やキャンペーンが多く、更に1つのアカウントでDMM.com/DMM GAMES/FANZA/FANZA GAMESといったその他サービスが利用可能であることも見逃せません。
 

  • 初回特典:有(50%OFFクーポン)
  • 配信数:万冊
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入
  • ポイント:DMMポイント
  • 総合満足度:★★★☆☆

 

10.『dブック』

Screenshot of books.dmkt-sp.jp

NTTドコモのグループが運営している電子書籍サービスで、dアニメストアやdマガジン、dカードなど他の「d〜〜」サービスと同様dポイントが利用可能です。ドコモケータイユーザーでなくても恩恵を受けられるのが良いですね。
 
dアカウントさえ持っていればログイン出来、利用は簡単に出来ます。初回50%OFFや無料作品などサービスも他の電子書籍にも引けを取らない内容となっています。
 

  • 初回特典:有(50%OFFクーポン)
  • 配信数:50万冊以上
  • 利用方法:dアカウント
  • 購入形態:都度購入
  • ポイント:dポイント
  • 総合満足度:★★★☆☆

 

動画も見れる!おすすめのVOD兼電子書籍を2つ紹介!

 
続いてはVOD(動画配信サービス)でありながら電子書籍も読むことが出来るサービスを2つ紹介します。
 

11.『U-NEXT(ユーネクスト)』

Screenshot of video.unext.jp

株式会社U-NEXTが運営するVOD(動画配信サービス)ですが、2019年から電子書籍サービスも開始しています。配信数の半数以上、書籍売上の8割以上が漫画で占められています。
 
特徴は、U-NEXTに加入すると得られる1200円/月のポイント。このポイントで新刊の漫画を購入するといった利用方法が多いようです。また110以上の雑誌が読み放題というのも大きな特徴です。
 
月額2,189円(税込)は割高に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、21万本の動画配信に加え、動画や書籍に使用できる1200円分のポイントがあります。さらに初回31日間無料トライアル(トライアルでも600円分のポイント特典があります!)もありますので、是非お試しください。
 

  • 初回特典:有(初回31日間無料)
  • 配信数:約60万冊
  • 利用方法:会員登録(月額2,189円)
  • 購入形態:都度購入(毎月1200ポイント付与)
  • ポイント:U-NEXTポイント
  • 総合満足度:★★★★☆

 

12.『FODプレミアム』

Screenshot of fod.fujitv.co.jp

「FODプレミアム」はフジテレビ公式の動画配信サービスで、「U-NEXT」同様電子書籍サービスが付随しています。
 
特徴は「U-NEXT」同様「FODプレミアム」内で利用できるポイント。毎月1300円分のポイント(100ポイント+8の付く日に400ポイント)が付与されます。
 
AmazonPayを利用することが条件ですが、初回2週間の無料期間があります。雑誌読み放題や無料で読める漫画作品もあり、さらに電子書籍を購入すると毎回20%ポイント還元と、かなりお得に電子書籍を利用することが可能です。
Screenshot of manga.fod.fujitv.co.jp

  • 初回特典:有(初回2週間無料)
  • 配信数:約15万冊(漫画)
  • 利用方法:会員登録(月額976円)
  • 購入形態:都度購入(毎月1300ポイント付与)
  • ポイント:FODポイント
  • 総合満足度:★★★★☆

 

書店に近い!おすすめの電子書籍を3つ紹介!

 
続いては、実際の書店や出版社が運営している電子書籍を3つ紹介していきます。
 

13.『honto』

Screenshot of honto.jp

大日本印刷が運営する電子書籍サービスで、ハイブリッド総合書店という宣伝文句の通り電子書籍&紙の本の通販も行っています。
 
特徴は、丸善・ジュンク堂・文教堂なども書店と提携しているところです。電子書籍を購入すると溜まるhontoポイントは、これら実際の書店でも利用可能なので、紙の本も買うよという方にはもってこいの電子書籍でしょう。
 
また”書店”という触れ込み通り、品揃えも豊富です。漫画や小説はもちろん実用書や絵本など、書籍全般各ジャンル取り揃えています。
 

  • 初回特典:有(30%OFFクーポン)
  • 配信数:約70万冊以上
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入
  • ポイント:hontoポイント
  • 総合満足度:★★★☆☆

 

14.『紀伊国屋ウェブストア』

Screenshot of www.kinokuniya.co.jp

紀伊国屋書店が運営するECサイト『紀伊国屋書店ウェブストア』。こちらも実際の書店が運営するサービスであり、電子書籍意外にも通販、店舗の在庫検索等が可能です。
 
特徴は書店ならではのサービス。紀伊国屋の書店員おすすめコーナーや話題の本特集フェアなど、実際の書店にいるかのようなホームページが特徴です。ネットサーフィンをしながら本探しが出来るのはとても素敵ですね。
 
電子書籍の品揃え自体はそこまででもない印象ですが、こちらも電子書籍と書店共通で使える紀伊国屋ポイントがありますので、紙の本や書店の雰囲気が好きだという方にはおすすめの電子書籍です。
 

  • 初回特典:無
  • 配信数:不明(10万冊以上)
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入
  • ポイント:紀伊国屋ポイント
  • 総合満足度:★★☆☆☆

 

15.『BOOK☆WALKER』

Screenshot of bookwalker.jp

『BOOK☆WALKER』は大手出版社のKADOKAWAが直営する電子書籍です。もちろんKADOKAWAの作品だけというわけではなく、他の出版社の作品含め、60万冊以上の電子書籍が販売されています。
 
品揃えはもちろん良いのですが、他にない特徴としては、ライトノベルや同人誌といった比較的ニッチな領域の書籍も充実している点が挙げられます。該当のジャンルまで存在し、力を入れていることが伝わります。
 
他には初回購入時の50%還元が金額上限無しという驚きのサービスもあります。その他電子書籍は1冊のみだったりと制限があるので、『BOOK☆WALKER』ならではのサービスと言えるでしょう。
 
がっつり読みたい!という方には、月額760円(税抜)で読み放題のプランもあります。個人的には初回半額で購入→読み放題プラン加入のコンボが良い気がします。
Screenshot of bookwalker.jp

  • 初回特典:有(50%還元、上限無)
  • 配信数:60万冊以上
  • 利用方法:会員登録(無料)
  • 購入形態:都度購入(読み放題有)
  • ポイント:BOOK☆WALKERコイン
  • 総合満足度:★★★★☆

 

終わりに

 

電子書籍サイトまとめ、いかがでしたでしょうか。上で紹介したサイト以外にもたくさんの電子書籍サイトがありますので、是非自分の使用用途にあったサイトを選んでいただければと思います。無料お試し期間を設けているサイトも多いので、それを活用するのも手ですね。

 

個人的にもおすすめのサイトがあれば随時更新していきたいと思います。

 

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました