スポンサーリンク

サッカー漫画の傑作「シュート!」を第一部から順番に紹介してみる

1990年から少年マガジンで連載が開始されたサッカー漫画「シュート!」。1990年代のJリーグ発足に始まるサッカー人気と連動し、人気漫画となりました。

漫画「シュート!」は第一部から第四部までの四部構成となっており、それぞれにサブタイトルが付いていますが、明確に第○部と記載はありません。

物語として時系列順になってはいませんが、第一部から読まないと真に「シュート!」を読んだことになりません。第一部〜第四部、各部とサブタイトルの紐付けをしてみます。

合わせて後半では、「シュート!」を読む方法についてもいくつか紹介していきます。

スポンサーリンク
セントラル広告

漫画「シュート!」とは

『シュート!』は、大島司による日本の漫画。『週刊少年マガジン』(講談社)にて、1990年36号より2003年24号まで約13年間にわたって連載された。1994年には第18回講談社漫画賞を受賞。
主人公は全体を通じて田仲俊彦であるが、第四部ではもう一人の主人公として伊東宏が登場する。舞台となる学校は第一部・第三部が掛川高校、第二部が掛川西中学校、第四部が掛川高校と九里浜学園高校である。
(主に第一部の)作風としては、先輩に憧れる一人の少年の心理を中心に描いた物となっている。このため、スポーツ界の冷酷さよりも、スポーツを媒体にしたヒューマニティーを描いている。

もちろん、上の先輩とは天才:久保嘉晴の事です。彼が主人公の田中俊彦に言った「トシ、サッカー好きか?」は漫画史上に残る名言だと思っています。これ見ただけでちょっとうるっと来ちゃう・・・

このあたりは後でまた触れるとします。

漫画「シュート!」を読む順番を解説!

第一部から、ネタバレしないように最低限のあらすじとともに紹介していきます。

第一部「シュート!」(全33巻)

第一部はサブタイトルがありません。第一部としては分かりやすいですね。

舞台は掛川高校サッカー部。エースの久保嘉晴に憧れて掛川高校に入学した主人公のトシこと田中俊彦が、仲間とともにインターハイを目指します。

当初のキャッチフレーズは「俊彦と一美が織りなす、ハツラツ青春サッカー物語」だったらしいですね。確かに主人公のトシとマネージャーの一美の恋愛模様は、作品を通じてストーリーに影響してくるところではありますが、、第一部に関しては言いたいことは一つだけです。

久保をしかと見よ

第二部「シュート!蒼きめぐり逢い」(全5巻)

第一部はトシが掛川高校へ入学する以前、「掛川西中学校」時代を描いた、いわば第一部の前日談となっています。

掛西中トリオ」や「幻の左」など、第一部やこれ以降のシリーズでも重要なキーワードが出てくるので侮るなかれ。第一部より先に読んだ方が?という疑問もあるかもしれませんが、第一部を読んでからの方がより理解が深まるので、この順番が良いでしょう。

第三部「シュート!熱き挑戦」(全12巻)

第三部は再び高校時代。トシたちは二年生になり、新たに新一年生を加えてインターハイ出場・制覇に挑みます。

静岡県予選にトシと神谷を欠いたまま出場することになるんですね。その理由は、、、読んでからのお楽しみですが。

新キャラももちろんですが、既存のキャラも新技を習得したりと、メンバーそれぞれに進化が見られよりハイレベルな戦いになります。

第四部「シュート!新たなる伝説」(全16巻)

トシを主人公とした掛川から舞台を移し、第四部では久里浜学園高校伊藤宏を主人公としています。天才レフティの伊藤率いる久里浜は、打倒掛川を目指しインターハイに挑戦することになります。

伊藤宏はトシたちと同年代ということで、主人公の座こそ伊藤宏に譲っていますが、トシたち掛川高校のメンバーも物語ではもちろん登場します。また違った観点から掛川高校を見ることができ、第三部までに引けを取らない出来です。

漫画「シュート!」を読む方法を解説!

漫画「シュート!」ですが、マンガアプリや電子書籍でも読むことが出来ます。いくつか紹介していきます。

①漫画「シュート!」をマンガアプリで読む

マンガアプリでは、「ピッコマ」や「マンガBANG!」でしばしば無料キャンペーンを行っています。チケット制などアプリによって違うので、試してみて読み方に合った方を選ぶのが良いでしょう。

ピッコマ - 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

ピッコマ – 人気マンガが待てば無料の漫画アプリ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

マンガBANG!-人気漫画が全巻無料読み放題-

マンガBANG!-人気漫画が全巻無料読み放題-

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

②漫画「シュート!」を電子書籍で読む

現在は多くの電子書籍があります。上で紹介しているKindleがやはり有名ですが、実はそれ以外にも多くの電子書籍サービスがあるんですね。

U-NEXTで読む

U-NEXThuluNetflixと並んで日本最大級の動画配信サービスですが、実は電子書籍サービスも蔵書30万冊以上と、とても充実しています。

31日間無料トライアルに加え、登録時に600ポイントが付与されるので、完全無料で漫画を1冊読めてしまうということになります。

さらに無料トライアルを過ぎた場合、月額利用料金は1990円(税抜)ですが、毎月1200ポイントが付与(1ポイント=1円)されるので、実質1000円以内で利用可能です。

動画コンテンツは8万本が見放題ですし、もちろん31日間の間に解約すれば一切料金はかかりません。

U-NEXTの特徴

●31日間の無料トライアル(初回登録時600ポイント付与)
●毎月1200ポイント付与(月額利用料金は税抜1990円)
●動画は8万本見放題、電子書籍は30万冊以上(ポイントで購入)
●ファミリーアカウント(無料で4つのアカウントが使用可能)

FODプレミアムで読む

FODはフジテレビ公式の動画配信サービスです。FODプレミアムはその有料版といったところで、電子書籍サービスが付随されています。

こちらはAmazonアカウントで支払いをするという条件付きですが、1ヶ月の無料期間があります。

月額料金は888円(税抜)ですが、こちらは毎月100ポイント付与に加え、8の付く日は400ポイント付与となっています。8の付く日は毎月3日(8日、18日、28日)とあるので、100+3×400=1300ポイントが付与されるということです。※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!

さらに、電子書籍購入時毎回20%のポイント還元や、人気雑誌の最新号が読み放題など強力なサービスが取り揃っています。

もちろん、こちらも1ヶ月内に解約すれば料金は発生しません。

FODプレミアムの特徴

●1ヶ月の無料期間(Amazonアカウントで支払いの場合)
●毎月1300ポイント付与(月100ポイント、8の付く日は400ポイント)
●電子書籍購入時、20%のポイント還元
●人気雑誌の最新号が無料で読み放題

その他の電子書籍サービスで読む

もちろん、これ以外にも電子書籍サービスは多々あります。「既に〇〇の有料会員になっている!」とか、「△△のサービスが気に入っている!」など、人それぞれ好みはあると思います。

個人的には『ebookjapan』がおすすめです。50万冊以上という豊富なラインナップもさることながら、無料タイトルの多さ〇%ポイント還元、〇〇%OFFと言ったサービスも充実しており、結果として安くマンガを購入することが出来ます。

もちろん専用端末も必要なしで、スマホからそのまま読むことが出来ます。会員登録だけであれば無料なので、まずは下記から会員登録をおすすめします!

もし悩んでいる方がいれば、上の3つ(U-NEXT,FODプレミアム,ebookjapan)はかなりおすすめですが、それ以外にも下記記事で様々な電子書籍サービスを紹介していますので、是非ご覧ください。

終わりに

漫画『シュート!』の順番や読む方法を紹介しました。

漫画『シュート!』を含め、おすすめサッカー漫画を紹介しています。

また、漫画『シュート!』を含め、「週間少年マガジン」連載のおすすめ漫画も紹介しています。

おすすめ漫画のまとめ記事はこちらから⇩

スポンサーリンク
セントラル広告
セントラル広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする