胸キュン必至!世の男性必見のおすすめラブコメ漫画20作品を紹介!

漫画

 

今回はラブコメをテーマにした漫画をまとめてみます。タイトルにある通り、男性におすすめのラブコメ漫画です。

なぜこんな縛り方をしているかというと、少女漫画を網羅しているわけではないからです。少女漫画は今回対象から省き、少年・青年漫画メインから選んでいます。

そんなわけで男性におすすめと書いていますが、もちろん女性にも楽しめる作品は多々あります。あくまでも少女漫画が無いだけで、胸キュンしたり恋愛が強めだったり、自分にあったラブコメ漫画を読んで頂ければと思います。

 

◆おすすめのラブコメ漫画20選!!

1.『めぞん一刻』/完結:15巻

「一刻館」の住人と美人管理人の間で巻き起こる爆笑ラブ・ストーリー。

一刻館」というアパートの下宿人である主人公五代裕作と、管理人である未亡人音無響子のラブストーリー。
ヒロインの響子さんを好きになれるか次第で評価が別れるところではあるが、主人公がひたすらにヒロインを想う気持ちが素直に描かれている。
また未亡人という複雑な立場でありながら、徐々に主人公に心開いていくヒロインの心理描写も控えめながらぐっとくる。

 

2.『僕の心のヤバイやつ』/連載中

学園カースト頂点の美少女・山田杏奈の殺害を妄想してはほくそ笑む、重度の中二病の陰キャ・市川京太郎。だが山田を観察する内に、京太郎が思う「底辺を見下す陽キャ」とは全然違うことに徐々に気づいていき…!? 陰キャ男子・京太郎の初めて恋、始まる。陽キャ美少女×陰キャ少年のニヤニヤ系青春格差ラブコメディ!!

クラスメイトの美少女と根暗の主人公のラブコメディ。思春期特有の気持ちの揺れが丁寧に描かれている。
何気ない出来事やクラスメイトとのやりとりを経て、主人公がヒロインの事を想う気持ちに徐々に変化が生じていく過程が素晴らしく、その心情がとても共感できる。
また二人の距離も双方向から徐々に縮まってくる。こちらも普段の学生生活やイベントを通じて、少しずつではあるが確実に二人の想いが交差していく。

 

3.『かぐや様は告らせたい』/連載中

家柄も人柄も良し!! 将来を期待された秀才が集う秀知院学園!! その生徒会で出会った、副会長・四宮かぐやと会長・白銀御行は互いに惹かれているはずだが…何もないまま半年が経過!! プライドが高く素直になれない2人は、面倒臭いことに、“如何に相手に告白させるか”ばかりを考えるようになってしまった!? 恋愛は成就するまでが楽しい!! 新感覚“頭脳戦”ラブコメ、開戦!!

ヤングジャンプで連載中の超人気漫画。秀才の主人公とヒロインが繰り広げる無駄な心理戦がたまらなくくだらなくて面白い。
メインの2人だけでなく、書記や会計などその他生徒会メンバーも個性豊かで、ピンでも十分話が展開できるのがとても強い。
ラブ:コメ=1:9くらいだけど、たまにあるシリアス展開も良い。

 

4.『からかい上手の高木さん』(連載中)

照れたら負けの全力青春バトル!いっつもオレをからかってくる隣の席の高木さん。だけど見ていろ、今日こそは必ず高木さんをからかって恥ずかしがらせてやる!!

週刊少年サンデーで連載中。中学校の同級生同士である「西片」と「高木さん」、二人の日常の何気ないやりとりを描いたラブコメ漫画。
高木さんが西片の思考パターンを完璧に読み切っているのも面白いが、たまに西片のラッキーパンチで高木さんが逆襲に合う場面もあり、とても平和でのんびりした作品。
二人のその後を描いた『からかい上手の(元)高木さん』も合わせて読むべき。

 

5.『いちご100%』/完結:19巻

放課後、校舎の屋上で出会ったいちごパンツの美少女。フツーの中学3年生・真中淳平は夕日に映えるその姿にすっかり心を奪われてしまった!! 彼女は誰?いきなり恋の迷路に突入のいちご模様学園ラブコメディ登場!!

ある日いちごパンツをはいた見知らぬ美少女に一目惚れした主人公真中淳平と、ヒロインたちの織り成す学園ラブコメディ。
すれ違う男性が皆振り向くような美少女たちがこぞって主人公を好きになる。少年ジャンプらしい適度なサービスシーンもありこれぞラブコメ!という展開。
また主人公やヒロインたちが限られた高校生活の中で自分の将来と向き合い、それぞれの道に進んでいく過程が素晴らしく、質の良い青春漫画でもある。

 

6.『僕らはみんな河合荘』/完結:11巻

親の転勤により、一人暮らしをすることになった宇佐くん。だが彼の新しい住居は奇人変態ばかり。だが、憧れの律先輩もそこにいて…!?

転校により下宿「河合荘」で一人暮らしをすることになった主人公と、憧れの先輩河合律との青春ラブコメ。
序盤は他の下宿人とのコメディ感が強いが、徐々にヒロイン律ちゃんとの距離が縮まるにつれ徐々に恋愛要素も増え面白くなってくる。
何より律ちゃんがラブコメ漫画のヒロインの中で1番と言って良いほどツンデレ&可愛い。下宿先の同居人たちも個性豊かで、気楽に読める作品。

 

7.『五等分の花嫁』/完結:14巻

貧乏な生活を送る高校2年生・上杉風太郎のもとに、好条件の家庭教師アルバイトの話が舞い込む。ところが教え子はなんと同級生!! しかも五つ子だった!! 全員美少女、だけど「落第寸前」「勉強嫌い」の問題児! 最初の課題は姉妹からの信頼を勝ち取ること…!? 毎日がお祭り騒ぎ! 中野家の五つ子が贈る、かわいさ500%の五人五色ラブコメ開演!!

一対多数のハーレム系ラブコメであるが、特徴はなんと言ってもヒロインが五つ子であるということ。
五人のヒロインそれぞれに個性を持たせ、しかもそれを描き分ける画力は見事。
ラブとコメのバランスもよく、テンポよく進むストーリーとくれば人気が出ない方がおかしい作品。

 

8.『I”s』/完結:15巻

瀬戸一貴は私立湾田高校2年生。密かに恋心を抱くクラスメイトの葦月伊織と、新入生歓迎パーティの実行委員に選ばれ、打ちとけるきっかけをつかんだ。自分の部屋に初めて伊織を招いた一貴だが、そこに突然、彼を想う幼馴染み秋葉いつきが現れる…。桂正和の描く美少女の魅力があふれる純愛物語の傑作。

パンチラを描かせたら日本一の漫画家、桂正和によるラブコメ漫画。
前作『電影少女』とは異なりSF要素が無い恋愛をテーマにした作品となっている。
高嶺の花に恋した主人公の実直な感情を、一人称の視点からひたすら描いていて、連載終了から何年経っても色褪せず、思春期の男子の心を射抜き続ける純愛が描かれている。

 

9.『凪のお暇』/連載中

場の空気を読みすぎて、他人にあわせて無理した結果、過呼吸で倒れた大島凪、28歳。仕事もやめて引っ越して、彼氏からも逃げ出したけど…。元手100万、人生リセットコメディ!!

人に合わせることで自分を殺していた主人公が、職場や住居を変えて心機一転、新たな人生を歩む物語。
主人公の女性に共感するかどうかは人それぞれではあるが、今の環境から逃げ出したくなることは誰しも一度は経験したことがあると思う。
人の弱さを重くなりすぎずに、恋愛面も交えて描く漫画だからこそ人気が出るのだと感じる。

 

10.『2.5次元の誘惑』/連載中

現実の女に興味無し! 2次元のキャラクター・リリエルを愛す漫画研究部部長・奥村のもとにやってきたのは、「リリエルになりたい」という3次元女子・天乃リリサ。彼女の頼みでコスプレの撮影に協力することになった奥村だが、目の前に現れたのは――本物(リアル)なリリエル!? この誘惑は2次元(フィクション)じゃない! ドキドキコスプレコメディ開幕!!

2次元にしか興味がないオタクの主人公が、同じくオタク趣味(コスプレ)を持ったかわいい後輩と戯れるラブコメディ。
ジャンプ+で連載中、似た趣味を持つ二人が一つの方向に向かってまっすぐ進んでいく青春モノとしても面白い。
ストーリーも面白いけど何と言っても作画が素晴らしい。ヒロインのコスプレ姿はクオリティがハンパない。

 

11.『彼女、お借りします』/連載中

都内在住のダメダメ大学生、木ノ下和也(20)。ある日、“ワケアリ”の超絶美少女、水原千鶴との出会いをキッカケに、彼の人生は大きく変わり始めて──!? “リアル”輝く“レンタル”ラブライフ、開幕!

恋人に振られた大学生が、お金を払って利用する恋人代行サービスで出会ったレンタル彼女と繰り広げるラブコメディ。
多少ご都合主義な展開はあるが、ラブコメに付き物の付かず離れずの距離感がレンタル彼女という設定によりうまく持続している。
そして何と言ってもヒロインたちの可愛さが最大の魅力。複数ルートを展開させ、ここからどう畳むのかがみもの。

 

12.『着せ替え人形は恋をする』/連載中

いつも友人の輪の中心にいるギャル系美少女、喜多川海夢。クラスメートの五条新菜は、彼女を“別世界の人間”だと思っていた。雛人形の頭師を目指す新菜が、放課後被服実習室で作業していると、そこに現れたのは…まさかの…!? 二人のドキドキ山盛り☆コスプレ・スクールライフが始まる!!

クラスのカースト上位にいるギャルが実はコスプレ好き、雛人形の頭師を目指す主人公がコスプレ衣装を作ることになる、という物語。
ギャルが主人公に恋心を抱いた後の振る舞いは意外性がありとても可愛い。ラブコメのヒロイン=清楚系という先入観を持つ人は是非この作品を見て欲しい。

 

13.『古見さんは、コミュ症です。』/連載中

万人が振り返る美少女・古見(こみ)さんは、コミュ症です。
コミュニケーションがとても苦手で、周囲は近寄りがたく感じている?「どうやって話しかけよう」「話しかけた後どうしよう」と考えてしまう古見さん。そんな古見さんと、友達になった只野(ただの)くんの学園生活、開校です!!
心も指先も震えるけど、目標は友達を100人作ること!思わずニヤニヤ、でもたまに胸をつくコミュニケーションコメディー!!

コミュ症のヒロイン古見さんが、草食系男子の只野君の助けを借りながら、友達100人作るという夢を叶える学園コメディ。
誰もが振り返るような美人でありながらコミュ症であるというギャップだけでなく、周りの友人も個性豊かで楽しめる。
タイトルはライトノベルっぽいが、そこは少年サンデー連載の人気作品。良い意味で何も考えずに読めるクオリティの高い日常系の要素も孕んだ漫画となっている。

 

14.『ハイスコアガール』/完結:

『ポリゴン』って何? 食えんの? そんな2D全盛期だった古き良き格ゲーブーム到来の1991年。ヤンキーとオタクとリーマンが蔓延る場末のゲーセンに、彼女は凜と座していた──。

90年代に流行ったアーケードゲーム「ストリートファイターⅡ」を、主人公ハルオとヒロイン晶の因縁として位置付けて描いたラブコメ作品。
境遇も性格も違う二人が、ゲームを通じて徐々に距離を縮めていく感じはとても微笑ましい。
また「ストⅡ」以外にも名作のゲームが多数登場するので、ゲーマーにはたまらない。
著作権侵害問題の和解に伴い、1〜5巻までは加筆修正版である『ハイスコアガール CONTINUE』というタイトル表記になっているので注意が必要。

 

15.『スキップとローファー』/連載中

岩倉美津未、今日から東京の高校生! 入学を機に地方から上京した彼女は、勉強こそできるものの、過疎地育ちゆえに同世代コミュ経験がとぼしい。そのうえちょっと天然で、慣れない都会の高校はなかなかムズカシイ! だけど、そんな「みつみちゃん」のまっすぐでまっしろな存在感が、本人も気づかないうちにクラスメイトたちをハッピーにしていくのです!

月刊アフタヌーンで連載中。地方から上京してきた田舎の女子高生が東京で高校生活をスタートさせる上京物語。
東京の生活に影響を受けながらも芯はぶれない主人公のまっすぐな性格が、周囲の人間を徐々に変えていく。
成年誌版「君に届け」かと思うくらいの爽やかイケメンが登場する。彼の助けもあって主人公のまっすぐさがより伝わってくる。

 

16.『八雲さんは餌づけがしたい。』/完結:11巻

「おかわりください」って、言ってください。アパートにひとり暮らしする未亡人・八雲柊子(やくもしゅうこ)の趣味。それは隣り部屋に住む高校球児を、密かに“餌づけ”する事だった――。旦那を亡くし、大好きだった料理をする気力も失われていた日々。そんな色あせた日常の中で、ひょんな事から隣りに住むひとり暮らしの男子高校生・大和翔平(やまとしょうへい)に毎晩ご飯を振る舞う約束をしてしまった。「ご飯が4合じゃ足りない!?」「もっとご飯のおかずになるものを…!」凄まじい食欲を誇る男子高校生の胃袋を相手に、戸惑いながらも充実した毎日が幕を開ける――☆

28歳未亡人の八雲さんが、隣に引っ越してきた野球少年大和くんに、毎日夜ご飯を作ってあげることになるというお話。
家庭料理をお腹いっぱい食べさせることに重きを置いたグルメ漫画でもある。
何かが起こるわけではないが、少しずつお互いを意識するようになる、二人の距離がゆっくりと近づいてくる感じが良い。
ヤングガンガンでの連載は終了、最終11巻は2021年3月に発売予定。

 

17.『ドメスティックな彼女』/完結:28巻

高校生・夏生は明るくて人気者の教師・陽菜にかなわぬ恋をしていた。だが、合コンで出会った陰のある少女・瑠衣と関係をもってしまう。そんなとき、父が再婚することに。相手が連れてきた子供が、なんと陽菜と瑠衣で!? カゲキな新生活が今、始まる!

「ドメスティックな」とタイトルについている通り、家庭内での義理の姉妹がヒロインと、かなりきわどい恋愛を扱った作品。
初回からいきなり主人公の性行為の描写が入るなど、少年マガジンにしては過激な表現が話題となった問題作と言える。

 

18.『ヲタクに恋は難しい』/連載中

隠れ腐女子のOL・成海(なるみ)と、ルックス良く有能だが重度のゲーヲタである宏嵩(ひろたか)とのヲタク同士の不器用な恋愛を描いたラブコメディ。『次にくるマンガ大賞2014』の〝本にして欲しいWebマンガ部門〟第1位、pixiv内オリジナルコミックブックマーク数歴代1位の大人気作品が多数の描き下ろしを加えて待望の書籍化。

腐女子が原因で振られた主人公が、同じオタク趣味を持つ友人と互いの利のため付き合い始める。
登場人物は皆ハイスペックな気がするがBLやゲームなどそれぞれがオタク趣味にのめり込んでいるという設定が新しくて良い。
イラスト系SNSのpixivにアップされ話題となり書籍化された本作。2018年にはアニメ化、2020年には実写映画化もされ話題を呼んだ。

 

19.『あせとせっけん』/連載中

女性に絶大な人気を誇る化粧品&バス用品メーカー・リリアドロップに勤めるOL・八重島麻子(やえしまあさこ)は、重度の汗っかきなのがコンプレックス。デオドラント製品が手放せない生活の中、ある日、商品開発部の名取香太郎(なとりこうたろう)に、「君の体臭は素晴らしい! 新商品の石鹸開発のため、これから毎日、君のにおいを嗅ぎに来ます!」と言われてしまう。でも、においを嗅がれるのは、そんなに嫌でもなくて…。

週刊モーニングで連載中、汗かきの女性と化粧品開発職に従事する男性の恋愛を描いたラブコメディ。
タイトルやコンセプトから、一部の匂いフェチに刺さるかなりふざけた内容かと思いきや、徐々に真面目な恋愛漫画へと発展していく。
序盤のセクハラとも思える行動を乗り切れるかどうかで決まる漫画ではないか。

 

20.『宇崎ちゃんは遊びたい!』/連載中

SNSを中心に話題沸騰!ウザいけれどカワイイ巨乳後輩宇崎ちゃんとのドタバタラブコメが単行本化!静かに放課後を過ごしたい大学3年生、桜井真一だが、毎度毎度宇崎ちゃんがウザ絡みをしてきて―――?

やたらと絡んでくる後輩のヒロインとの掛け合いをメインにしたテンポの良いラブコメ。宇崎ちゃんの絡みをうざいと思えるか可愛いと思えるかが鍵。
ストーリーが進むにつれ新たなキャラも出てくるが、可愛くてうざい巨乳ヒロインという属性だけで十分なのではないかと思う。

 

 

おすすめ漫画のまとめ記事はこちらから⇩

 

電子書籍サイトのおすすめはこちらから⇩

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました